自宅に居ながら両替ができる|外貨宅配が便利

少額で安全に投資を

メンズ

大きな利益を出せる可能性

海外fxが人気の理由の一つに、レバレッジがあります。日本国内のfx会社は、規制によって最大で25倍までしかレバレッジをかけることができなくなってしまっています。そのため、少額の取引でも大きな金額が必要になってしまうのです。例えば、海外fxと国内fxの口座にそれぞれ10万円を入金し、ドル円を1万ドルの取引を行ったとします。この時、レバレッジによって取引のために必要な取引証拠金の金額が変わってきます。海外fxで100倍のレバレッジの場合、この取引のためには1万円の証拠金が必要ですが、国内fxではレバレッジが25倍になりますので取引証拠金が4万円必要になります。そしてレートが変動した場合、取引証拠金の金額を下回った場合にロスカットになる場合だと、海外fxは9円分の変動に耐えることができますが、国内fxでは6円分の変動にしか耐えることができません。そのため、最初から「3円分の下落で損切りする」と決めて取引を行った場合には、海外fxでは最大で3万ドル分の取引を行うことができますが、国内fxでは最大で2万ドル分の取引を行うことしかできません。このように、少額の資金であっても、海外fxは国内fxよりも多くの金額の取引ができるので、大きな利益を上げる可能性が高い、という点が海外fxの大きな魅力となっているのです。試したいロジックがあるけれど少額でやってみたい、大きな損失が出るのが怖いという場合には、海外fxを利用してみるのも一つの方法ではないでしょうか。